胃がん、大腸がん検診取扱医療機関・肝炎専門医療機関・メタボリックシンドローム診断取扱

 



診察時間
【月・火・水・金曜日】
10:00〜 13:00
16:00〜 18:00
【土曜日】
午前診察(午後休診)
【日・祝日】休診

個人でのお申込みもお気軽にどうぞ。
超音波検診と内視鏡検診を中心とした検査を重視した
「英和会式人間ドック」とは?

従来型の人間ドック検査項目のうち、画像を用いた検査について、エックス線撮影を最小限にとどめ、超音波、内視鏡を中心とした安全、安心なドックをご提案いたします。超音波検査は、エックス線や造影剤を使わないことの安全面と、 臓器を連続的にチェックすることによる確かな評価を受けています。当クリニックでは、その超音波検査の特長を活かした、人体に無害で苦痛がない(安全)からだの広範囲を検査対象とした(安心)超音波ドック及び内視鏡検診をご提案し、 生活習慣病予防に加えがんや動脈硬化の早期発見も見据えた健康チェックをお届けします。

→英和会式人間ドックを詳しく →検診を体験した方の声

 

 

 

私は大丈夫。と思っていませんか? 三大生活習慣病

毎日の生活習慣から起こる生活習慣病とは?


◆が ん:総死者の3人に1人はがんが原因
◆脳卒中:重篤な後遺症が残る確率が最も高い
◆心臓病:突然死の半数は心臓病が原因

 

 

 

健康診断や各種検査を受けるには?

検診は部分チェック・全身チェックそれぞれに対し、医師とのカウンセリングを受けていただきご希望に応じた組合せをご提案致します。




エックス線撮影を最小限にとどめ、超音波、内視鏡を
中心とした安全、安心な『英和会式人間ドック』

『英和会式人間ドック』は、従来型の人間ドック検査項目のうち、画像を用いた検査について、エックス線撮影を最小限にとどめ、超音波、内視鏡を中心とした安全、安心なドックをご提案いたします。また、受診者すべての方にカウンセリングと定期的なアドバイスを実施し、ライフスタイルにマッチした生活習慣改善のご提案を継続的に行います。

→『英和会式人間ドック』の検査項目

◆ 基本ドック

ごく一般的な健康診断の内容です。問診・身体測定・尿検査・視力検査・聴力検査や血液検査、循環器系検査、胸部X線検査など

◆ 精密オプションコース

消化器系や肺、脳、眼科系、の精密検査をはじめ、血液腫瘍マーカー、超音波骨密度測定 、血圧脈波検査などの検査を行います。

◆ メタボリックシンドロームコース

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)は、糖尿病や高脂血症、高血圧などの生活習慣病につながるもので、食生活の見直しや運動不足の解消で予防できます。早い目の検査をおすすめします。

・内臓脂肪蓄積度の測定(CTスキャンによる内臓脂肪面積測定)

・血液検査

 (総コレステロール値、HDLコレステロール値、LDLコレステロール値、トリグリセリド値)

・循環器系検査(血圧測定、心電図等)

・糖尿病検査(ヘモグロビンA1C、血糖値)

◆ 超音波ドックコース

超音波検査のみで、様々な疾患が早期に発見されます。 早期発見を目的とした検診ですが体へのレントゲン被曝などを考慮し、体への悪影響を出来るだけ避けるために作られたコースです。


【超音波ドックで発見できる主な病名】
超音波検査のみで、このように様々な疾患が早期に発見されます。 早期発見を目的とした検診では、出来るだけ体への悪影響は避けたいもの。受診者を不要なレントゲン被曝からお守りする事が「医療法人 英和会」の信条です。

 

 

部位 発見できる主な病名例
胆嚢 胆嚢がん・胆石・胆嚢炎・胆嚢ポリープ
胆管 胆管がん・総胆管結石・肝内胆管結石
肝臓 肝臓がん・肝硬変・肝血管腫・脂肪肝・肝転移
膵臓 膵臓がん・膵嚢胞性腫瘍・慢性膵炎・膵石
腎臓 腎臓がん・腎結石・腎嚢胞・水腎症
脾臓 白血病・悪性リンパ腫・アミロイドーシス
乳腺 乳がん(腫瘤性)・乳腺線維腺腫・乳腺症
甲状腺 甲状腺がん・甲状腺腫
頸部血管 内頸動脈狭窄症・内頚動脈閉塞症・動脈硬化
腹部血管 動脈瘤・動脈解離・動脈硬化
心臓 心筋梗塞・弁膜障害・心筋症・血栓・心肥大
子宮 子宮がん・子宮筋腫・子宮内膜症
卵巣 卵巣がん・卵巣嚢腫
膀胱 膀胱がん・膀胱結石
前立腺 前立腺がん・前立腺肥大症

 

 

 




三大生活習慣病英和会式人間ドック検査項目|検診体験者の声|

 

 

 

Copyright 2006Center Clinic. All Rights Reserved.